大会概要

大会名日本病院薬剤師会 東北ブロック 第9回学術大会
第74回 医薬品相互作用研究会シンポジウム 合同開催
会期令和元年6月1日(土)~6月2日(日)
会場秋田キャッスルホテル〒010-0001
秋田県秋田市中通一丁目3-5
TEL:018-834-1141
秋田市にぎわい交流館AU〒010-0001
秋田県秋田市中通一丁目4-1
TEL:018-853-1133
秋田県立美術館・県民ギャラリー〒010-0001
秋田県秋田市中通一丁目4-2
TEL:018-853-8686
主催東北病院薬剤師会
共催秋田県病院薬剤師会
医薬品相互作用研究会
秋田市
一般社団法人 秋田県薬剤師会
大会長秋田県病院薬剤師会
会長:南雲 徳昭
(地方独立行政法人 市立秋田総合病院 薬剤部長)
合同開催医薬品相互作用研究会
会長:三浦 昌朋
(秋田大学医学部附属病院 教授 薬剤部長)
大会事務局地方独立行政法人 市立秋田総合病院 薬剤部
(秋田県病院薬剤師会事務局)
担当:後藤 康晴(ac880442@akita-city-hospital.jp)
〒010-0933
秋田県秋田市川元松丘町 4-30
TEL:018-823-4171
FAX:018-823-0175
参加者数450名(予定)

メインテーマ

シームレスな薬物療法の実践

開催目的

本学術大会は、会員の倫理的及び学術的水準を高め、知識の交流および普及を図ることで、科学的根拠に基づいた医療薬学の展開に貢献することを目的とする。ひいては明日の医療を担う医療人としての病院薬剤師の資質向上およびわが国における医療の発展に対する貢献を目標とし、「シームレスな薬物療法の実践」をメインテーマとして、会員が日頃研鑽してきた内容を発表し、議論と情報交換、会員相互の交流・連携の場とする。

主なプログラム

特別講演、教育講演、シンポジウム、一般演題(ポスター発表)、

ランチョンセミナー、モーニングセミナー、スイーツセミナー、

企業展示(医薬品、薬科機器・医療機器、専門図書、その他展示)